趣味のパソコン

自作でパソコン作成が趣味の四流です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンテナハウス 書けまっせPDF2 for windows Vista対応版

アンテナハウス 書けまっせPDF2 for windows Vista対応版アンテナハウス 書けまっせPDF2 for windows Vista対応版
¥6,180円
在庫状況は更新時のものです。更新のタイミングによりまして実際とは異な
る場合がございますのでご注意ください。●お届けについて・●お支払いに
ついて●配送料金(各種基本設置料金・弊社配送エリア検索リンク)●不要
品の引き取り●アフターサービス●個人情報などに関しては、【■お買い
物ガイド】(こちらをクリック)
をご確認ください。 カテゴリ:パソコ
ンソフト:ユーティリティ:PDF関連在庫状況:お取り寄せ【新品】
印刷許可がされているPDFであれば文字や図形を自由に入力してプリントアウ
トができます。入力した内容は、編集の制限などセキュリティを付加したPDF
として保存できます。 新機能としてPDF上に差込み枠を作成して、エクセル
データと関連づけができます。これによりPDF帳票にデータを取り込んで伝票
などの一括印刷が可能になりました。《主な特徴》◆新機能搭載でPDFを
どんどん活用! 
PDFに直接文字入力!   PDFの上にテキスト
ボックスを作ってらくらく文字入力。文字ごとに書体の変更や文字色、太字
などの文字修飾をすることもできます。テキストボックスの作成方法も指定
した範囲内に複数作成したり、枠を自動認識させてワンクリックで作成でき
たりとカンタンに操作できます。 文字の配置も自由に設定!   テ
キストボックスを移動させることで文字を好きな場所に配置することができ
ます。また、テキストボックス内での文字配置も指定できる他、縦書きにも
対応しているので、PDFのレイアウトに合わせて文字位置を調節できます。 <
b>エクセルデータを差し込んで簡単入力!   PDF上に差し込み枠を作
ることで、エクセルで作成した住所録や名簿などのデータを差し込むことが
出来ます。これによりPDF帳簿などを一括で印刷できるようになります。ま
た、差し込んだデータのみの印刷や、印刷時の位置の微調整など詳細な設定
も可能です。 ◆PDFに文字や図形を上書き入力! ! 元のPDFには
いっさい変更を加えないので、印刷許可がされているPDFであれば自由に入力
できます。作成したデータは編集ファイルに保存して、何度でも呼び出し、
再編集が可能です。入力したPDFは、文字と一緒に印刷したり、別のPDFに保
存してメールなどで簡単に送付できます。書けまっせPDF2は、ほとんどの機
能をツールバーのアイコンで選択し、マウスで操作が可能です。《主な機
能》◆テキストボックスの作成 文字を書き込むテキストボックス
は、任意の場所に自由に配置することも、用紙PDFの枠を指定してその大きさ
で自動調整して作成することもできます。また、マウスなどのドラッグで範
囲指定して複数の枠を自動で作成したり、ページ全体から枠になる部分を認
識して自動作成することもできます。◆文字や図形の入力 テキスト
ボックスを使用して、PDF上に文字を入力できます。 ◆文字配置の指定
テキストボックス内の文字列を用紙PDFの枠に合わせて均等に配置した
り、上下左右に揃えて配置したり、桁数に合わせて割り付けることが可能と
なりました。◆エクセルデータの差し込み PDF上に差込み枠を作成し
てExcelデータと関連づけができます。これによりPDF帳票にデータを取り込
んで伝票などの一括印刷が可能です。◆PDFの表示 独自の描画エンジ
ンでPDF1.3~1.6仕様準拠のPDFを表示します。◆印刷機能 画面から
入力した文字や図形は、元のPDFとともに印刷できる他、入力した文字データ
のみ印刷したり、出力時に文字位置を調整することができます。◆PDFに
保存
入力した文字や図形は、別のPDFファイルに保存することができま
す。【指定可能な主な項目】 ・保存するPDFのバージョン
(1.3/1.4/1.5/1.6)  ・画像の圧縮方法  ・フォントの埋め込み指定
 ・文書を開くパスワード  ・編集を制限するパスワード  ・開き方の指
定  ・PDFファイルの情報(タイトル、作成者etc.)  ◆その他の機能
PDF保存&メール送信機能 編集ファイル保存機能 データトレー機能《動
作環境》■対応OS:(日本語) Windows Vista Home Basic/Home Premium/Bu
siness/Ultimate(32bit)、            Windows XP Home Editi
on/Professional、Windows 2000 Professional ■使用可能な機種: インテ
ルx86系CPUを搭載し、上記OSが動作するパソコン ■必要メモリ: 128MB以上
推奨(※メモリ容量が多いほど快適にご利用いただけます) ■HDD容量: イ
ンストール時の空き容量70MB以上 ■表示装置: SVGA(800×600ドット)以
上の解像度で、High Color(16bit)以上が表示可能なカラーディスプレイ
■本製品をパソコンに導入するためにはCDROMの読み込み可能なドライブが必
要です説明文の続きは、当ページ下部にあります
さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/4/24に作成しました。


人気ブログランキング←クリックお願いしまーす(^^\
スポンサーサイト

テーマ:IT関連 - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yonryuu.blog80.fc2.com/tb.php/197-1ce824a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

SEO対策:パソコン :日記::ゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。